僕がテレセに夢中になったキッカケとは……

僕は27歳になる独身サラリーマン。特定の彼女もいないので、もっぱら性欲解消は風俗でした。ですが、あることがキッカケになって、今はテレフォンセックスで性欲を満たしています。

テレフォンセックスが良いのは次のふたつの理由があるからです。1番目は、風俗と違ってテレフォンセックスパートナー募集サイトを使っても料金が安く済むことです。2番目は、風俗と同じく、相手の女性を自分の好みで選べることです。

友達から質問されるのですが「触ってもらえないのに面白いの?」と。ですが、これはテレセをしたことがない人には分からないでしょうが、独特の楽しさがあります。

僕も別に最初からハマったのではありません。直接タッチできる風俗のほうがいいんじゃないかとか、テレセ(テレフォンセックス)なんて馬鹿らしいと思い込んでいました。でも出会い系サイトで知りあった専門学校生との出会いが大きな転機になりました。彼女はテレフォンセックスができる男性を探していたみたいでした。

僕にストレートなアプローチで「テレフォンセックスしたいんだけでOKですか」と。僕自身のプロフィール欄に「Skypeでのやりとりもできます」と書き込んでいたので、すっかりテレセもできるものと思い込んでいたみたい。

僕自身も、やったことがなかったので「物は試し」的なイメージで遊んでみようと思いました。それが、大きなキッカケでした。電話が繋がると、受話器から聞こえるツヤっぽい声が滅茶苦茶セクシーでした。それと、実物が見えないからこそ、エッチな妄想が広がります。すっごくエロイ興奮が僕を包み込みました。ハッと我に返ったときには相互オナニーをしていたのです。それからは、すっかりテレセ募集サイトの虜になっているわけです。